《2006年 9月》 ●1月 ●2月 ●3月 ●4月 ●5月 ●6月 ●7月 ●8月 ●9月 ●10月 ●11月 ●12月
過去のギャラリー >> 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
田島一成ホームページへ >>

地元の相談

06.9月18日
水泳連盟さんから、市立プールの改修についてのご要望を頂きました。
私もスポーツマンとして、水泳を愛する1人として、身近な遊泳施設のことにも関心を寄せています。
良い方向に話が進むよう、微力ではありますが、頑張ってみようと思います。
意見交換会

06.9月18日
彦根市内のある事業所の労働組合さんと意見交換会を持ちました。
矢吹市会議員・藤野市会議員も参加してくれて、かなり突っ込んだ意見交換ができたと思います。
今後は、このような形で、ざっくばらんに膝をつき合わせて話し合う機会を、どんどんもっていきたいと思います。
東沼波町内会敬老会

06.9月18日
西沼波町内会と隣接する東沼波町内会でも敬老会のお祝いが催されました。
こちらは、町会の婦人部の方でしょうか、総出でお祝いに参加されていました。
元気に年を重ねていくのは難しいことだとは思います。が、少しでも、私を育ててくれた皆さまに報いるためにも、高齢者への福祉施策はより充実したモノにしなくてはなりません。
懇親会では、人生の先輩方と和気藹々の楽しい時間を過ごさせて頂きました。

西沼波町内会敬老会

06.9月18日
私の地元の西沼波町内会で敬老会のお祝いがありました。
私の市会議員初挑戦以来、十数年にわたり、公私とも、お世話になっている人生の先輩方のお祝いです。
町内会長さんから、震災時の注意点が報告されましたが、近年高齢化率が高まるにつれ、自治会の防災意識も高まっています。
町内会費で購入した防災グッズの説明にも力が入り、参加されていた皆さんも一生懸命聞き入っていました。
私からは「国内で5人に1人は65才以上です。元気に年を重ねられ、円熟味のある人生に心から敬意とお慶びを申し上げます」とお祝いをさせて頂きました。
第44回滋賀県障害者スポーツ大会水泳競技開会式

06.9月17日
第44回滋賀県障害者スポーツ大会水泳競技開会式に参加しました。
県下各地から多くの方が参加され、多くのボランティアの皆さんと一緒に、盛大な開会式となりました。
私からは「皆さまの笑顔に元気を頂きました。記録を気にすることなく、練習の成果を発揮して下さい。まずは安全第一です。無理をなさらず楽しんで下さい」と簡単に挨拶をさせて頂きました。
国会議員は私の他に三日月議員が参加していました。
連合滋賀政策制度要求討論集会

06.9月13日
大津市のコラボ滋賀21で開催された連合滋賀政策制度要求討論集会に参加しました。ものすごい土砂降りの中、県下各地の労働組合さんのトップが大多数も集まり、熱心さを感じました。
連合滋賀中村会長の挨拶に続いて、私からは民主党の医療制度改革について、短く簡潔な国政報告をさせて頂きました。
林久美子参議院議員も参加されており、林議員からは子育て政策についての報告がありました。
挨拶後は退席し、中村会長と来春と来夏で必勝を期すための意見交換しました。

近江鉄道労組第61回定期大会

06.9月11日
いつもお世話になっている、近江鉄道労働組合さんの第61回定期大会が彦根市勤労福祉会館にて開催されました。
今年で「還暦」を迎えた老舗労働組合ですが、若い組合員さんも多く、元気のある組織です。
委員長の挨拶で「労働者を取り巻く環境は厳しくなるばかり。規制緩和という小泉改革は私たちの生活を脅かしている。何としても、来春の統一選・来夏の参院選は民主党に頑張ってもらいたい。」と檄を飛ばされました。
私からは「交通政策の充実は、人的物的流通の要。安心安全の運転は、きちんとした会社からの保証があってこそ成り立つもの。皆さまの労働環境を守り、少しでもお客様の安心と安全に役に立つよう全力を尽くす」と挨拶をさせて頂きました。
連合滋賀2006年度研修会

06.9月9日
大津にて開催されていた、連合滋賀2006年度研修会&懇親会に参加しました。
研修会は日興コーディアル証券の方のご講演があったのですが、地元の日程で失礼させて頂き、懇親会に駆けつけました。
「来春の統一地方選、来夏の参院選、来るべき衆院解散総選挙に備えて、乗り越えなければならない壁を乗り越えて、連合滋賀の皆さまと一緒に歩調を合わせていきたい」と挨拶をさせて頂きました。
たんぽぽ作業所2

06.9月4日
入所者の皆さんが、今日のために手作りした豆腐を、支援者の皆さんや学生ボランティアグループの皆さんが露店を出して販売していました。
ザル豆腐を購入してその場でいただきました。手作りらしく豆腐の味が濃いくて、とっても美味!
お店の女性に「田島一成の食べた、手作りザル豆腐でぇ〜す」と宣伝されて、少し恥ずかしかったです。
入所者の皆さんと支援する皆さんの笑顔が、とっても輝いていたお祭りでした。

田島一成ホームページへ >>
<<prev 1 2 3 next>>  ●p.ink