《2007年 2月》 ●1月 ●2月 ●3月 ●4月 ●5月 ●6月 ●7月 ●8月 ●9月 ●10月 ●11月 ●12月
過去のギャラリー >> 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
田島一成ホームページへ

民主党滋賀県連定期大会

2007.2月17日
大津のピアザ淡海にて2007年度の定期大会が開催。
満場の挙手で全ての議案が承認されました。
写真は次年度の事業計画(案)の提案説明を行っているところです。

東近江市旧湖東町地区後援会新年会

2007.2月11日
 朝から雲行きが怪しい中でしたが、およそ100名の皆さんに出席頂き、国政報告会、懇親会を開きました。東近江市は合併で誕生したまだ新しい市ですが、衆議院の選挙区は滋賀2区と4区にまたがることになった市でもあります。この旧湖東町は愛東町と並んで滋賀第2選挙区内にあります。
彦根市(定数4)えばた弥八郎後援会事務所開き

2007.2月17日
県政の刷新を訴えてこの春挑戦する「えばた弥八郎後援会」事務所開きに出席。暖冬の晴天とはいえ、寒い風が頬を打つ中、地元八坂を始め、働く仲間がたくさん出席して下さいました。

有楽町マリオン前街頭演説A

2007.2月2日
東京有楽町マリオン前で、怒りの「柳澤厚生労働大臣の罷免要求」街頭演説会を開催。民主党に加え、共産、社民、国民の各党議員がマイクを握りました。
この街頭演説の模様が「ニュースステーション」で放映されていたと、多くの方からおしらせ頂きました。
有楽町マリオン前街頭演説

2007.2月2日
立ち止まった聴衆の皆さんから拍手も戴き、大臣や総理が謝ったからと済ませられる問題ではない」ことを、改めて痛感しました。諸外国のメディアも嘲笑気味に報道しており、「美しい国、日本」は「恥ずかしい国、日本」になっています。安倍首相の任命責任も問わなければなりません。

民主党滋賀政治スクール

2007.2月10日
今回が今年度最終となる第9講(通算第10講目)。嘉田由紀子滋賀県知事を招いて、「滋賀から環境を考える」をテーマにレクを受けました。来年はいよいよ「書を捨て町に出る」フィールドワークです。ご期待下さい。

旭森連合自治消防出初め式

2007.2.11
平成19年旭森連合自治消防出初め式が旭森地区公民館で行われました。私にとっては温かい古巣です。
金比羅山大根炊き

2007.2.11
金比羅宮慈眼寺にて今年1年間の病厄除、諸願成就を祈念。楽しみにしていた大根ももちろん美味しくいただきました。
春期生活闘争開始宣言集会

2007.2.6
2007春期生活闘争「開始宣言集会」が湖北勤労福祉会館「臨湖」にて開催。渾身の思いを込めて健闘を祈るメッセージを送りました。

田島一成ホームページへ
<<prev 1 2  ●p.ink