《2007年 3月》 ●1月 ●2月 ●3月 ●4月 ●5月 ●6月 ●7月 ●8月 ●9月 ●10月 ●11月 ●12月
過去のギャラリー >> 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
田島一成ホームページへ

衆院文部科学委員会視察

2007.3月12日
午後から東京都教職員研修センター、世田谷区教育センター、そして世田谷区立城山小学校を視察しました。東京都教職員研修センターでは、東京教師道場や教師養成塾など、配属校でのリーダー的存在の教師を育成する一方、指導力不足等の教員に対する資質・能力向上を図る再教育研修「指導力ステップアップ研修」を中心にヒアリングしました。6万人の教員を抱える都でありながら、指導力不足等教員と判断されて研修を受けた教員は6年間でのべ105人(実質68人)。その内、現場へ復帰(解除)された教員はわずか15%の17名。まだまだ問題はありそうです。
西沼波国政報告会

2007.3月17日
私の地元、西沼波にて国政報告会を行いました。寒空の夜でしたが、たくさんの方々にお越し頂きました。「民主党しっかりしろ!」の激励もたくさんいただきました。
伊香郡(定数1)石田せつこ事務所開き

2007.3月17日
雪が舞い散る伊香郡黒田にて午後5時より石田せつこ事務所開きが行われました。「100の批判より10の提案、10の提案より1つの実行。」このひたむきな石田せつこさんの政治姿勢に、5期連続当選で議長まで経験した自民党公認の現職県議が、差し替えられるというハプニングにまで進展しました。

米原市(定数2)西川としてる決起集会

2007.3月17日
米原市の山東ルッチプラザにて西川としてる決起集会が開催されました。最前列こそあいていますが、立ち見の方々をいれたら超満員の会場となりました。客席からはたくさんの激励と期待が寄せられ、現職自民党の県議会議長と副議長を相手に初の議席をねらいます。
犬上郡(定数1)辻孝太郎決起集会

2007.3月17日
軽いフットワークで郡内を凌駕する勢いのつじこう氏。この日は午後1時より多賀福祉会館にて決起集会が開催されました。嘉田知事の応援も手伝って超満員の会場には、TV朝日「サンデープロジェクト」やフジテレビ某ニュース番組をはじめとするの取材班がたくさん詰めかけて来ました。もはや犬上郡だけの選挙ではなくなり、全国が注目している選挙区になった様子が伺えます。
彦根りんごH19年接木

午前9時より樽屋敷にて彦根りんごH19年の接木に一番乗り。一つの彦根りんごの絵から始まったこの構想。着実に実現への道を歩んでいます。
平成16年に接ぎ木をしたりんごの木は素直に成長し、4月中頃は可憐な花が楽しませてくれそうです。
樽屋敷主のブログで彦根りんごの様子も是非ご覧下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/hikonerinngo/

部落解放呉竹子どもを守り育てる会杯少年野球大会

2007.3月17日
午前8時より呉竹グランドにて部落解放呉竹子どもを守り育てる会杯第24回少年野球大会開会式が行われました。6年生の子ども達にとっては最後の少年野球大会となります。勝敗よりもお世話になった監督・コーチ・保護者やチームの仲間に感謝の気持ちでプレーをと、激励の挨拶を送りました。
犬上郡(定数1)辻こうたろうミニ集会

2007.3月16日
午後7時半より多賀町久徳で辻こうたろう氏のミニ集会。もう少しまともな政治を、恥ずかしくない政治をと、会場からもたくさんの意見をいただき、マイクを握る手にも力が入ります。
町村評議会総会

2007.3月16日
彦根勤労福祉会館にて第9回自治労滋賀県本部町村評議会総会が開催されました。市町村合併もあっていまでは加盟組織も少なくなりましたが、住民により身近な行政サービスをと取り組む皆さんに激励のエールを送りました。中座の後、懇親会にも合流し、なごやかなひとときを過ごしました。

田島一成ホームページへ
<<prev 1 2 3 4 5 6 next>>  ●p.ink