《2007年 3月》 ●1月 ●2月 ●3月 ●4月 ●5月 ●6月 ●7月 ●8月 ●9月 ●10月 ●11月 ●12月
過去のギャラリー >> 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
田島一成ホームページへ

愛知郡(定数1)西沢けいいち地元決起集会

2007.3月10日
目加田公民館にて後援会発会式と併せて決起集会が開催されました。明日地元の春祭を控えているにもかかわらず、地元の皆さん約150名のご参加を頂きました。「愛荘町として新たにスタートを切った1年前、時計の針を逆戻りさせてはならない。」と訴えました。
犬上郡(定数1)辻こうたろうミニ集会

2007.3月11日
犬上郡選挙区より県議に挑戦される辻こうたろう氏のミニ集会が午後7半より催されました。とくなが久志さんもゲスト参加です。雪が混じる雨の中、草の根ハウスにたくさんのみなさんにご参加頂きました。
青林檎ビーチボール大会開催

2007.3月11日
私が実行委員長を務めます青林檎カップ実行委員会主催のビーチボールの第1回大会が開催されました。地元はもちろん、遠くは奈良や石川県からも合計56チーム約400名という多数のエントリーを頂きました。ビーチボールは老若男女、日頃手軽にできるニュースポーツとして全国に普及しており、私達の地域でも普及・発展を目指して取り組んでいます。なによりもスポーツで汗を流すのは素晴らしいこと。私も監督兼選手で出場し、それなりの貢献をしました。
明日の筋肉痛が心配です。

全国市町村職員年金者連盟要請

2007.3月8日
山中会長をはじめとする滋賀県市町村職員年金者連盟の皆さんが、被用者年金制度の一元化等に関する要望に東京事務所へお越しいただきました。巷では公務員バッシングが依然残っていますが、高齢者に対する給付抑制や負担増大への配慮や、共済制度の維持についての要望を承りました。「公務員とひとくくりにされるが、市町村職員の退職者処遇は決してじゅうぶんではない。」切実な声と受け止めました。
JR米原駅朝の街頭演説

2007.3月5日
朝6時30分からJR米原駅西口で街頭演説。地元の西川としてる立候補予定者と、彦根のえばた弥八郎立候補予定者も参加して頂きました。雨が降る街頭でしたが、街宣カーから先週末の予算委員会強行採決や徹夜国会での予算通過など、報告を兼ねての訴えをしました。。
彦根市(定数4)中沢けいこ後援会事務所開き

2007.3月4日
午後からは3選を目指す中沢けいこ県議の後援会事務所開きに出席。
トップ当選した前回にあやかり、同じ地元の銀座商店街の一画が活動拠点です。候補者乱立の激戦を是非勝ち抜いて頂きたいものです。

彦根国際交流会VOICE総会

2007.3月4日
国際交流ボランティアVOICEの総会に出席。在籍はかれこれ17年にもなりますが、いまでは賛助会員ゆえほとんど汗をかいていないだけに、恐縮氏ながらの出席ですが、それでも懐かしい会員の皆さんが温かく迎えて下さいます。
地道で息の長い活動を、私なりにこれからのも支えていきたいと思っています。
米原市(定数2)西川としてる後援会事務所開き

2007.3月3日
県議に挑戦する西川としてる立候補予定者の後援会事務所が地元醒ヶ井の中心地に開設。
悲願の一議席をねらいます。
民主党滋賀県第2区総支部定期大会&統一地方選挙必勝総決起大会

2007.3月3日
春の統一地方自治体議員選挙の必勝に向けて、総会終了後に家奇襲会を開催。県議選、市議選の各立候補予定者がそろい、決意を表明しました。
この滋賀第2選挙区内にある県議7選挙区に、民主党の空白区は一つもありません。全員の当選を命がけで闘います。

田島一成ホームページへ
<<prev 1 2 3 4 5 6 next>>  ●p.ink