《2008年 3月》 ●1月 ●2月 ●3月 ●4月 ●5月 ●6月 ●7月 ●8月 ●9月 ●10月 ●11月 ●12月
過去のギャラリー >> 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
田島一成ホームページへ

環境委員会 質問

2008.3月18日
 今通常国会では初めての質問です。大臣所信に対する質疑で、隙間だらけの石綿(アスベスト)被害者救済法の問題点について質問しました。法施行から早2年、5年後の見直しを待たず「適切に」見直しをするとの、大臣答弁を引き出しました。民主党からは政府の見直しに先駆けて、独自の改正法案を提出すべく準備を進めています。(19日の朝日新聞記事を貼り付けました。)

関連記事 http://www.asahi.com/national/update/0318/TKY200803180370.html
教育政策議員懇談会

2008.3月13日
“出来るか「ゆーとーり教育」からの脱皮!”:森越康雄日教組委員長から講演を頂き、そのあと質疑となりました。
ビーチボール定例練習日

2008.3月16日
2年前の肉離れがトラウマではありますが、小指にテーピングを巻いてそれでも久しぶりに心地よい汗を流しました。カメラマンの秘書も一緒に試合に参加しているため、華麗(加齢?)なプレイがお見せできず残念ですが、筋肉痛がいつやってくるか、恐怖です。

彦根市ビーチボール協会総会

2008.3月16日
 稲枝中学校体育館にて彦根市ビーチボール協会の定期総会に参加。今日はその後控える練習に参加するため、ラフな格好で登場。会長という大役を仰せつかることとなり、皆さんの前で挨拶。
近江八幡左義長まつり

2008.3月16日
 県連幹事会を終えて、川端達夫県連代表の八幡事務所を訪問し、日牟禮八幡宮の左義長祭を見学。近くにいながら、目の前で山車を拝見するのは初めてです。五穀豊穣を祈って、全ての飾りが食べ物で作られており、その精巧さ、美しさに見とれました。これを今夜奉火してしまうのですから、何とも贅沢な祭です。「マッセマッセ(廻せ廻せ)」のかけ声で、ぶつかり合う山車。左義長が終わると八幡にもいよいよ春がやってきます。
民主党滋賀県連幹事会

2008.3月16日

民主党政治スクール 「子育て」いぶき認定こども園(2)

2008.3月15日
 園をくまなく拝見しましたがとても立派な施設で、遊戯室にしつらえた舞台の窓から、雄大な伊吹山が正面に見えます。幼稚園と保育園の壁を乗り越え、主人公は「子ども」との観点から幼保一元化を進めていかなければなりません。
民主党政治スクール 「子育て」いぶき認定こども園(1)

2008.3月15日
本年度最終講となる政治スクールは、民主党子育て政策のスペシャリストである林久美子参議院議員に担当して頂き、地元米原市のいぶき子ども園を視察させて頂きました。休日にもかかわらず、平尾米原市長を始め、担当職員から丁寧な説明を伺いました。4町合併というハードルを越えて、旧伊吹町の風土の特性を活かした取り組みです。
長浜市立湯田小学校校舎・体育館改築工事定礎式(2)

2008.3月15日
 週が明けると文部科学委員会では公立義務教育諸学校の学級編成及び教職員定数の標準に関する法律の一部改正法案を審議します。学ぶ子ども達に行き届いた教育を提唱するステージは、こうして立派な校舎の完成で整いました。工事関係者の苦労を労うとともに、今後しっかりと魂を吹き込むためにも、現場でのご奮闘を祈念したいと、挨拶させて頂きました。

田島一成ホームページへ
<<prev 1 2 3 4 5 next>>  ●p.ink