《2007年 3月》 ●1月 ●2月 ●3月 ●4月 ●5月 ●6月 ●7月 ●8月 ●9月 ●10月 ●11月 ●12月
過去のギャラリー >> 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
田島一成ホームページへ

犬上郡(定数1)つじこうミニ集会

2007.3月24日
つじこう予定者のミニ集会。甲良町内の某農事集会所には、50名近い方々がご出席下さいました。とくなが久志県議会議員も応援に駆けつけて下さいました。せっかくの機会ですから、私からは国政報告、民主党の農業再生プランの直接支払制度について細かく解説させて頂きました。皆さん、熱心に聞き入って下さいました。
第3回森の子保育園卒園式A

2007.3月24日
この森の子保育園は創立3年目のまだ新しい保育園です。無認可の保育所(ひまわり保育園)の当時次男がしばらくお世話になったことがきっかけで、園長先生に頼まれて、私が新しい保育園の園歌の作曲をしました。その証拠の1枚です。東京での議員生活を始めた頃、もちろんピアノもキーボードも近くにはありませんでした。園長先生には失礼な話ですが、鼻歌で楽譜を起こしたものです。
第3回森の子保育園卒園式

2007.3月24日
第3回森の子保育園卒園式に招かれ出席しました。毎年、可愛い園児を見るにつけ、幼い頃の自分の子どものことを思い出したり、ほのぼのとした気分に浸らせてもらいました。それにしても、幼い子どもたちを前にしてする挨拶は苦手です。

安藤ひろし後援会事務所開き

2007.3月24日
彦根市議会議員安藤ひろし後援会の事務所開きが松下電工正門前で開催されました。政治活動はもちろん、PTA活動も一緒にやってきた氏が、この春の市議選で2期目に挑戦します。4年前の前回とはまた様子が違う戦いだけに、気を引き締めて頑張って頂きたい予定者です。
多賀グリーンカップ争奪第3回学童軟式野球3年生大会

2007.3月24日
多賀町民グランドで開かれた多賀グリーンカップ争奪第3回学童軟式野球3年生大会にお招き頂きました。滋賀県内はもとより、遠くは岡山県や石川県からの参加も頂き、32チームの大きな大会となりました。「この大会でたくさんの思い出と友達を作って下さい。」と挨拶させて頂きました。
ギネス記録を目指す182時間コンサートスタート 

2007.3月23日
 ギネス記録を目指す182時間コンサートが近江鉄道鳥居本駅舎を会場にスタートしました。オープニングには残念ながら間に合いませんでしたが、米原駅に到着後、すぐに鳥居本駅へ直行し激励と様子を見に行きました。報道関係者や出演者、そしてたくさんのスタッフで、いつもなら閑散と静まりかえっているハズの鳥居本駅が賑わっていました。25日未明には私もカミサンと一緒に出演する予定です。家に帰ってから猛練習しないと・・・!? 

朝鮮通信使400周年記念事業記者懇談会

2007.3月22日
副会長を務める朝鮮通信使交流議員の会総会ののち、憲政記念館で朝鮮通信使400周年記念事業の記者懇談会に出席。10月7・8日には彦根市でも記念事業が盛大に開催されるので、彦根市からも課長が同席頂き事業概要を紹介頂きました。
腎疾患総合対策早期確立要望

2007.3月22日
腎疾患総合対策早期確立請願集会が院内で開かれ、激励の挨拶に立ちました。その後、滋賀県腎臓病患者福祉協会の皆さんが自室に署名入りの請願書を持ってお越しいただきました。患者や家族の皆さんのためにも総合的な腎疾患対策を強く訴えてまいります。
衆院文部科学委員会視察A

2007.3月12日
世田谷区立城山小学校では区が取り組みを進める地域運営学校「学校運営委員会」の様子と新BOP(Base of Playing)事業(放課後の遊び場対策)を視察しました。折しもPTA総会が終わったばかりで、PTAの役員さん達からも意見を聞かせて頂きました。保護者・地域・学校が一体となってつくるこの地域運営学校事業では、保護者や地域の方々の意見を学校運営に反映させる事がねらいで、徐々にその成果をあげているようです。
 一方の新BOP事業とはいわゆる学童クラブの機能を併せ持つ遊び場確保の事業です。区立小学校全64校で実施され、平成18年度では指導員の人件費等に13億円の予算が計上されている。年間延べ参加児童数で割ると一人あたり1000円余の予算が使われている。これまた羨ましい限りだ。

田島一成ホームページへ
<<prev 1 2 3 4 5 6 next>>  ●p.ink