《2008年 4月》 ●1月 ●2月 ●3月 ●4月 ●5月 ●6月 ●7月 ●8月 ●9月 ●10月 ●11月 ●12月
過去のギャラリー >> 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
田島一成ホームページへ

生物多様性基本法案提出

2008.4月10日
 昨日、民主党閣議を経て、早速、本日10:30をもって衆議院へ「生物多様性基本法案」を提出。
 法案から法律となるために国会の審議に付される道のりは、政局の混乱等もあって紆余曲折が予想されますが、党利党略に左右されないテーマですから、何としても今国会の会期中に成立させたいところです。
 やはり画期的かつ注目の重要法案なのです。NHKのカメラが事務総長室前に待ち受け、法案提出のシーンを撮影していました。部屋いっぱいになった取材陣に、私の秘書はベストポジションが取れず、事務総長に法案を手渡す肝心のシーンをおさめることができなかったようです。
↓民主党のホームページ
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=13061

↓NHKのホームページ(動画でご覧いただけます。)
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013476971000.html#
記者会見!

2008.4月9日
 民主党の名前を背に記者会見。昨年の10月から手がけていた「生物多様性基本法案」が民主党の閣議(NC会議)で了承され、早速、岡崎トミ子環境大臣、峰崎直樹政調会長とともに記者会見をさせて頂きました。
 手塩にかけた大切な法案。記者さん達にしっかり説明したつもりですが、自然・環境・地球と人間が共生するには、極めて基本、拠り所としなければいけないビジョン・理念を盛り込んだ法律であることを理解してくれたのでしょうか。
生物多様性基本法案完成!

2008年4月2日
 4月の完成を約束してきた「生物多様性基本法(仮称)案」の成文化が完了し、いよいよ国会提出できる見込みとなりました。本日、環境部門会議の法案審査で了承をいただきましたので、来週の民主党「次の内閣」閣議での了承の後、公表できる予定です。(18:30前会議終了)

石綿被害救済法改正

2008年4月2日
 石綿被害救済法の改正作業がまさに大詰めです。被害者や遺族への「隙間のない救済」へ向けた取組の一つです。関係議員および法制局とより多くの被害者や遺族が救済を受けることができるように、あらゆる方向から検討をし、本日、方向性が固まりました。あとは、法案の完成を待つばかりです。(17:00前会議終了)
imgimg

田島一成ホームページへ
<<prev 1 2 3 4 5  ●p.ink